School Information

オプティマルクッキングとティッシュソルトでかなり完璧!

20年振りの再会から、日本オーガニックレストラン協会の食に対する概念に120%の共感を覚え、 現在中級まで勉強中!

昨日のクッキングでは、どんだけ野菜料理を作ったでしょうか?
でもこの作ったお料理が、さらに10倍以上のメニューに応用されていくのですから。これで、我が家もかなりお野菜料理中心のレストランに成り得ますね〜
今日は日曜日なので、復讐を兼ねて一杯作ってストックしておきます。
これで、今週のお料理は毎回5分で完了!バッチリ簡単!

それでも、風邪をひいたり、ストレスで肌の調子が悪かったり、日々バランスを崩した時は、
20年前からの友人であり、南アフリカでティッシュソルトの先生であるアリソンが製造している’AllisOne’のティッシュソルトでカバーすれば、ほんと〜にバッチリです。

アリソンのティッシュソルトは、オーラソーマの傘下で販売されていましたが、そこから離れ、弊社が輸入販売元となりこの度販売開始と成りました。
先週自然療法の大家である、中村裕恵先生が福岡でティッシュソルトやエッセンスについて紹介セミナーが開かれましたが、この5月6日には、東京代官山にて、同様にセミナーが開かれます。

お問い合わせ、ご参加のお申し込みは:school@i-making.co.jpまたは、TEL:03-6419-4305まで。

そもそもティッシュ・ソルトって何?またはかつてお勉強していたけれど、ちょっと忘れたという方は、以下の説明をどうぞお読みください。

ティッシュソルトは19世紀にシュスラー博士 (Dr. Wilhelm Heinrich Schuessler)によって誕生しました。シュスラー博士は体内には12種類の必須無機塩(必須ミネラル)が存在し、その体内の無機塩のバランスが崩れることで病気が生じると考えました。そしてその不足したミネラルを補うことで健康に導くことができるとの理論をもとに、12種類のミネラルを開発したのです。

通常6X(100万倍希釈)のポーテンシーが使われているため、ホメオパシーのレメディーとしての他、物質としてのサプリメント的効果も十分期待できます。サプリメントではなく、栄養は直接食物からと思っている私でも、やっぱり調子が悪い時もあるし、身体だけでなく、波動に働きかけるので、心のバランスもとってくれるから、ストレスの多い現代においてどんなに必要かと思わせるもの。

19世紀に開発したDr.シュスラーさんも、この21世紀になってこんなに必要とされる時代がくるかとは、どうお考えでしょうかしら?

とにかく穏やかに、体の根本から体質改善を促してくれ、心のストレスまでに穏やかに働きかけてくれるのです。
中村先生も10年以上の臨床経験から、経験を積んだお話をしてくださるので、皆様すごく納得いかれると思います。

日本オーガニックレストラン協会のオプティマルピラミッドができ、それをサポートするようティッシュソルトを使うというのが完璧だけど、
現在では加工食品やカット野菜、またファーストフードなどの普及によりミネラルが不足しがちなため、ティッシュソルトは現在の食生活や環境の中で、健康を保つ為の頼もしい見方となるのです。

ティッシュソルトは、ミネラルの不足や、バランスの乱れは様々な病気を引き起こす要因となるという考えから生まれたもの。ですからミネラルバランスを保つことは健康の維持に対してとても重要なポイントなのです。

10連休が終わる最後に日に、Tissue Saltを学んで、来たる令和にあたり体質改善し心もピカピカで過ごしましょう!

お申し込みは、以下の表にご記入の上送信いただいても可能です。

関連記事

カラーリアム・ローション

ソルーナオイル

無料メールレッスンを購読する

PAGE TOP